アヤクフルのプラバン動画が人気?手芸系YouTuberの年齢や彼氏は?

アヤクフルのプラバン動画が人気?手芸系YouTuberの年齢や彼氏は?
Sponsored Link

手芸系YouTuberが密かに人気です♪

アクセサリー作家、ネイル作家など様々な作家さんがいますが、まとめて手芸系YouTuberと現在は呼ばれています。

アヤクフルさんは、現在チャンネル登録者3万人。アヤクフルさんを見つけたときは1万人ちょっとだったので、人気急上昇中です。

アヤクフルさんはご自身を「クラフト発明家」と明言しており、「アヤクフルのDIY」とオープニングが始まります。今回は手芸系YouTuberとしてご紹介します!

YouTuberを始めたきっかけはロゼット

ロゼット作りに苦戦していたアヤクフルさん。ある日「あるもの」を使用したら、あら簡単!

イメージしていたロゼットが作れた事から、これは他の人にも知らせたい!と始めたのがYouTubeを始めたきっかけだそうです。

そのあるものというのは、100均にある「間仕切り」。

ロゼットのヒダヒダがね、均一幅につくるのは確かに難しいですよね。間仕切りを利用してみようという発想が素晴らしいですね。クラフト発明家と名乗るのも納得です。

ユーチューバーになるきっかけとなったロゼット作りの動画は、2014年に配信され、記念すべき第一回となっています。

アヤクフルの年齢は?彼氏は?

YouTuberというと、顔出しをして面白い人をする、ちょっとタレント的なことをする人たちと思っていませんか?

顔出しをせず、活動している方も多く、アヤクフルさんもそのひとりです。

アヤクフルさんのファンの視聴者から「顔出しはしないですか?」と質問が来るそうですが、カメラを前にするとめちゃ噛んでしまうそうです。

人前で話すのは誰でも緊張しますしね。数いる顔出しYouTuberの方を見ていると感心しますよね。

アヤクフルさんは、そのキュートな声を動画内で披露されています。わりと淡々とした口調ですが、テンポが一定で安心感を感じます。

視聴者からの質問で、アヤクフルさんのプライベートについても度々質問を受けています。

現在も会社員をしながらYouTuber(クラフト発明家)として活動しており、年齢は非公開で、25歳よりは上の社会人であり、大人であること。

彼氏については、ご結婚されていて、ご主人もいちばんのアヤクフルファンで、応援してくださっているそうです。なんだかほっこりしますね。

Sponsored Link

アヤクフルのプラバンチャーム

セリエ(100均ショップ)のプラ板を使用し、複雑に見える鳥の絵柄も、いかに簡単にクオリティ高くつくれるか、紹介しており、

人気の動画のひとつのようです。アヤクフルさんの凄いところは、つくるものの幅広さでしょうか。

編み物からプラ板まで、様々なものをつくりますよね。アイデアに脱帽です。

アヤクフルUUUMアカデミーに所属する

UUUMアカデミー2期生に所属したことを2017年10月に報告されました!

UUUMといえば、ヒカキンさんなどのトップYouTuberが所属する事務所で、その会社でクリエイターを育てる為に動画制作について学ぶのスクールのようなところのようです。

アヤクフルさんの報告を通じて、UUUMアカデミーなる機関を知りました。色々あるんですね。

UUUMアカデミーに入るには、その前にUUUMネットワークに応募して、そこでも審査があります。UUUMネットワークに加入するのも誰でもOKというわけではないのですね。

UUUMネットワークにまずは合格し、そこでもトップYouTuberと交流会があったり、無料音源・素材集が利用できたりの特典があるそうです。

そのUUUMネットワークに所属しているクリエイターの中から、さらに選抜されてUUUMアカデミーに加入となるので、誰でも加入出来るものではないようです。

アヤクフル、セイキンと共演?

視聴者からの質問で、共演したいYouTuberに、あさぎーにょさんとセイキンさんの名前を挙げています。

セイキンさんといえば、手先が器用なこともでも知られていますよね。

ちょっとした日常のものをDIYしたり、セイキンさんとコラボはイメージしやすいですね。

セイキンさんとのコラボ是非楽しみに待ちたいと思います。

手芸系YouTuberは誰にでも始められる

編み物は特に書籍で読んでもピン来ない、難しいですが、動画で説明されると視覚・聴覚から情報が入るので、分かりやすい!と手芸系YouTuberが好き!見ているだけで癒やされる。という視聴者の声は多いです。

アヤクフルさんもダイソーの商品を利用して、簡単編み物を紹介してくれています。

身近な素材で気楽に始めてみて、本格的に編み物を学びたいと思われたら、その先に進むとよいかもしれません。

毛糸もピンきりで、いきなり高い素材を買うのはリスクがありますよね。

100均の素材でも、手袋・マフラー・帽子に挑戦出来ますね。

にほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ
にほんブログ村

Sponsored Link