ローランド【ホスト】の本名と昔の画像は?紀州ドンファン嫁との関係も?

ローランド【ホスト】の本名と昔の画像は?紀州ドンファン嫁との関係も?
Sponsored Link

ローランドという歌舞伎町のホストをご存知でしょうか。

紀州のドンファンの嫁がお気に入りのホストという噂も!

ローランドを知ったのはYouTube動画HOST.TVというチャンネルでした。

まさか紀州のドンファンの嫁とローランド様が繋がるとは!

巷で話題のローランドについて調査していきましょう。

 

ローランドの本名プロフィールは?

ローランドで検索すると、東城 誠という名前がヒットします。これは本名(?)

調べていくと東城 誠は、ローランドに改名する前の源氏名でした。

 

ROLAND(ローランド)プロフィール

本名:不明

生年月日:1992年7月27日(25歳)

身長:182センチ

血液型:AB型

出身校:帝京高校(サッカー部に所属)

勤務店:PLATINA-本店- 取締役

 

現在25歳ですが、来月お誕生日で26歳ですね!

バースデーイベントされるのでしょうか。

 

– – 白ーランド。 – #ROLAND #White #現代ホスト界の帝王

ROLAND®さん(@roland_0fficial)がシェアした投稿 –

 

 

-ROLAND公式ブログより-

高校卒業後すぐに大学を中退し、18歳でホストデビュー。
1年間の下積み時代を経た後、歌舞伎町の数々の最年少記録を更新し20歳にして当時所属していた店舗の代表取締役に就任。

2013年KG-produceに、現役ホストとしては史上最高額の移籍金で移籍。
その後は数々のテレビ番組に出演するなどタレントとしても活躍。

2017年度に4200万円を売上店舗最高記録を樹立すると共に年間売上も1億7000万Over.

現在はコラム執筆やタレント活動をすると共にKG-produceの取締役を務め現役ホストとしても活動中。

 

ローランドを知ったのはYouTubeでした!

YouTubeって凄いですよ、ちょっとした習い事から料理レシピまで、検索すれば何でも無料で見れちゃう。

少し前なら、ホストの世界なんてのぞき見することは出来ませんでしたからね。

もし来店を考えた場合、モリモリに盛った宣材写真ではなく、動いている生身の姿をチェックすることも出来ます!

東城誠は源氏名で、残念ながら本名を特定は出来ませんでした。

ローランドのお父様は、音楽関係者で、ローランド自身も恵まれた環境で育ったようです(本人談)

「お金がない生活ってこんな感じなんだ。」

お金がなくて「歯磨き粉って食べられるかな?」と考えたこともあった下積み時代があったとか。

絶対ビッグになってやる!自分を信じることが出来たのは、既に大物の資格があったわけですね!

 

 

ローランド昔の画像は?

ローランドといえば、1000万円かけた整形が有名です。

歯に500万ほどかかっているそうです!

現在の姿は、X-JAPANのヨシキさんみたい・・が第一印象でした。

ローランドご本人も整形を公言していて、整形前の画像も出していましたね。

クリニックのHPに飛びます↓↓

ローランドの昔の顔画像はこちら

 

接客に自信はあっても、まず接客するスタートラインにさえ立てないこと、お客様の需要を知り、

整形を決意、指名が入るようになった!

強気の接客も、「かわいいね、いいね!」と初めて認めてくださったお客様との出会いが大きかったと語っています。

 

 

 

 

 

 

頭の回転早くないと、ポンポン語録出て来ないですよねー。

ローランドのお父様は音楽関係の社長業と、ご自身もミュージシャンでもあり、裕福な家庭のご子息で、

元々のベースがしっかりある男性に感じますね。

ホストで成功するには?

第一は、店に出勤すること。

職場に出勤すること。当たり前じゃん!!と思うかもしれませんが、

すぐに諦めたり、遅刻したり、出勤しなかったり。脱落していく人が多い中、

出勤すること!当たり前のことを当たり前に言える人が、最近は少なくなってきているのかもしれません。

さすがローランド様💖

Sponsored Link

ローランドの顧客にあの女性が?

 

ローランドの顧客の中に、紀州のドンファンの奥様であるSさんも顧客だったのでは(?)

噂になったことがありました。Sさんは新宿歌舞伎町で目撃談が度々あり、

そのような噂になったようですが、ローランドの顧客だったかどうかは不明です。

大切なお客様の情報は他言しないのが、夜の世界でお仕事をする方のルールでもありますしね。

ローランドの名前が出て来るのは、ホストとして超有名だということでしょう。

Sponsored Link