吉田直子の紅茶教室の料金と場所は?紅茶コーディネーターになり方も!

吉田直子の紅茶教室の料金と場所は?紅茶コーディネーターになり方も!
Sponsored Link

5月29日のマツコの知らない世界にも出演の吉田直子さん。

吉田直子さんは紅茶教室を運営もされています。

紅茶と言えばイギリスのアフタヌーンティーが有名ですよね。

吉田直子さんは紅茶が好きすぎて、イギリスに渡英されたのはもちろん、紅茶農園を所有しているそうです。

吉田直子さんのフェイスブックには優雅なイングリッシュティーの世界がいっぱい!!

紅茶の専門家になる紅茶教室を関西と関東で運営されています。

今回は吉田直子さんのプロフィール、紅茶教室の魅力をご紹介していきましょう。

 

吉田直子さんのプロフィール

 

吉田直子さんは、紅茶こそ自分の人生そのもの、ライフスタイルと決意し、当時勤めていた住宅メーカー会社を退職後、ロンドンに留学。

ロンドン・ブラマー紅茶博物館で働きながら、紅茶のことはもちろん、紅茶を日常生活に取り入れることにより、

紅茶に合うお菓子、紅茶に合う陶磁器、紅茶を楽しむためのインテリア、お花、紅茶にまつわる文化を幅広く学んだそうです。

現在も年に一度はイギリスへ、年に二度スリランカへ紅茶研修旅行に行っているそうです。

吉田直子さんの主催の紅茶教室は、スシーラティーの名称です。

2007年スリランカにスシーラ茶園、紅茶の茶畑を購入されたのですね。

茶園に苗木を植えるところから始め、吉田さん好みの紅茶を作り上げたそうです。

簡単なことではないですよね!

好きこそものの上手なれとは言いますが、相当の情熱と行動力があるのでしょう。

現在は「紅茶好きの皆さまにとても新鮮な紅茶の味と香りをお届けしたい」

の一心で、SUCIELA TEAブランドの紅茶販売を開始したそうです!

吉田直子

紅茶教室「スシーラティー」代表

兵庫県宝塚市出身

2000年、イギリス留学
2001年、スシーラティー紅茶教室をスタート
2003年、西宮市に紅茶教室専用サロンをオープン
2013年、東京都世田谷に紅茶教室専用サロンをオープン
2016年、SUCIELA TEAブランドの紅茶販売

紅茶教室の料金と場所は?

吉田直子さんの紅茶教室興味ありますよね!

紅茶レッスンは、紅茶コーディネーター資格取得できるものから、

単発レッスンまでありますね。

単発レッスンは毎月テーマが変わるそう。

下記の画像は、3月のイースターティーパーティーの単発レッスンのお写真ですね。

紅茶とお茶菓子、スコーンでしょうか。

お花もお薦めのようで、ティータイムに合ったインテリア・お花もトータルで学べるようですね!

紅茶好きな生徒さんとの出会いも、一期一会ですね。

気持ち豊かな時間が過ごせそうですね。

1DAY限りのレッスンは、楽しむレッスンをモットーにされているようです。

月に6回ほど開催されているようで、その6回もすべて同じレッスン内容ではないようですから、選ぶのも楽しいですね。

参加費は3000円良心的価格ではないでしょうか。

その他に紅茶コーディネーター資格が取得出来る本格的なコースがあります。

資格を取得した卒業生は、教える立場になって、自宅で教室を開いたりされているようですね。

コース内容や料金も気になりますよね。調べてみました!

まずは体験レッスン受講⇒
ベーシックコース(初級)
⇒マスターコースⅠ&Ⅱ(中級)
⇒紅茶コーディネーターコース(上級)を全て受講し、
テストに合格すると晴れて紅茶コーディネーター資格が付与される仕組みですね。

ベーシックコース(初級)⇒27500円、1日集中コースは29000円
マスターコースⅠ(中級)⇒31000円
マスターコースⅡ(中級)⇒34000円
紅茶コーディネーターコース(上級)⇒63000円

料金については、特段に高額というわけではないですね。

回数も何度もありますし、授業内の紅茶・お茶菓子はもちろん、お土産の紅茶茶葉も付属しているそうです。

吉田直子さんの講座ではないですが、お菓子の先生のお茶会レッスンに参加したことがありますが、大満足だったです。

人は食を学ぶことは満足感が得やすいのではないでしょうか。

吉田直子さんの紅茶教室は、関西と関東の2箇所あるのも嬉しいですね!

教室の場所は、

西宮市、阪急:甲東園駅下車 徒歩3分

東京世田谷、東急大井町線:等々力駅下車 徒歩1分

Sponsored Link

紅茶以外のレッスン情報あり

紅茶レッスンの他にも洋裁のレッスンもありますね。

紅茶ポットに被せる【ティーコジー】を自作するというもの。

既成品でもたくさん販売はされていますが、自分の好きな絵柄、生地から選ぶと

愛着も違いますし、ご自宅に生地が余って使い方に困っている方にも朗報ですね。

教えてくれるところもほぼないのではないでしょうか。

興味のある方は、スシーラティーさんにお問い合わせしてみてくださいね!

Sponsored Link